So-net無料ブログ作成
検索選択

国会事故調報告書の歪曲報道 [原発事故]

いやあ、ひどいね。

この国会事故調報告書の報道。

どう転んだら「人災」が「首相のせい」になるのか。

もちろん報告書も「官邸介入が混乱を拡大させた」ということについては言及している。

だけど、「根源的な原因」については、
(...)この事故が「人災」であることは明らかで、歴代及び当時の政府、規制当局、そして事業者である東京電力による、人びとの命と社会を守るという責任感の欠如があった。
と、自民党も含めた政府、保安院、東電の責任を明記しているし、「人災」というのは、その関係者全てが引き起こした「人災」と言う意味だ。

それをNHKも「明らかに人災」と報道してその3時間後には、「管首相のせい!」みたいな報道。

国会事故調 “明らかに人災”(NHK 7月5日 14時16分)

事故調“官邸の介入が混乱を拡大”(NHK 7月5日 17時17分)

それに、このニュースタイトルは「官邸の介入が混乱を拡大」って言ってるけど、中身は「被害を最小化できなかった最大の原因は、官邸と規制当局を含めた危機管理体制が機能しなかったこと」と言っている。

つまり、「官邸の介入が混乱を拡大させたが、その(混乱の)最大の原因は危機管理体制が機能していなかったため」という内容なのに、何でわざわざ「官邸の介入」の方を見出しにもってくるか?

そこに執拗に突っ込むなら、なぜ「地震による冷却材喪失の可能性」の方を強調しない?

だって、「地震のせい」で配管破断起きて冷却材喪失、メルトダウンってことなら、「津波のせい」っていう東電の責任逃れができなくなるでしょう。

それに、国民の多くが「津波のせい」って思ってるんだ。

「だからどうすることもできなかった。そして『政府対応』がその被害を拡大させた。だから『管』が悪い」って話になってるわけだし、この報告書は「そうではないよ」と言っている。

「予見されていた地震と津波への対策を取らなかった自民党含めた今までの原子力政策そのものが引き起こした人災だ」って言ってる。

それをまた「根本原因は津波。被害拡大は管」っていう東電の責任逃れシナリオに逆戻りさせようとしているとしか思えない。

報告書のダイジェスト版読むと、すごく明快なんだ。

だけど、メディアがそれをわざとぼやかして、論旨が不明になるような伝え方をしている。

一体何のために?

例えばこれなんか、今度は、その「原子力政策そのものが引き起こした人災」っていう表現を曲解して、「日本文化」がそれを引き起こしたなんて言ってる。

「日本文化」を原発事故の言い訳にするな-社説(7月9日 ブルームバーグ)
報告書は福島で起きた災害を「深刻な人災」としながらも、誰がミスを犯したのかを特定していない。そのかわり、「根っから染みついた日本文化」こそが原因だと非難し、実質的に個人が責められないようにした。結論および提言の中には誰かを告発したり懲罰を加えることは盛り込まれていない。
まず、「根っから染みついた日本文化こそが原因」なんて全く言ってないでしょう。もちろん原子力政策の文化的背景に言及しているところはある。だけど、「それこそが原因」とは言ってない。

何か全体に論調が似ている。

「管首相こそが悪い」とか「日本文化こそが原因」とか、報告書は多角的にその原因究明を行なっているところで、各メディアがその原因の1つを拡大解釈して、勝手に「それこそが根本原因」なんてやっている。

「事故調はこの原発事故の原因を日本文化にあるとした」って勝手に限定して、それゆえ「実質的に個人が責められないようにした」なんていうのも、この社説を書いた人の言い分だ。

「実質的に」なんて付け加えれば、「いやいや、直接的にはそう書いてないけど、『実質的に』そう書いてあるも同然でしょう」とでも言えると思ってるのか?

あと、「誰がミスを犯したか特定してない」「誰かを告発してない」とか言うけど、まだ未解明の部分が多い中での「調査」の1つだろう。だから「福島原発事故はまだ終わっていない」と言っているのだ。

この報告書を元に疑わしい部分を徹底捜査して責任者を特定するのは「検察」の仕事だろうし、そう提言すればいいだろう。

すごくおかしな文章なのだ。自分で変な言いがかりつけて、明記されてもいない結論を勝手に導く。

そうかと思うと、
報告で指摘された重要な点は、東電がこれまで断固としてその可能性を認めなかったものだが、津波が襲う前に地震によって一部の原子炉と安全装備が機能不全に陥った可能性があるというところだ。
などと全うな指摘をしている。そして社説はこう締めくくられている。
われわれとしては、今回の事故調査委員会の報告に盛り込まれた有益な所見や提言が排除されないことを望みたい。
けなしたり、ほめたり、何を言いたいのかさっぱり分からないが、結局は「けなしてる」んだと思う。

「『国会事故調査委員会』なんだから、個人の責任追及から事故原因の解明まで全て完璧にやれ、それができないならこうやってケチつけられて終わりだぞ」とでも言いたいのか。

それほどの正義感発揮するんだったら、何で東電にその矛先を向けない?

まるで揚げ足とって、結局のところ「だから、読まなくていい」と言っているかのようだ。

よっぽど都合の悪いことが書いてあるのだろう。

ぜひ報告書ダイジェスト版に目を通すことをおすすめします。

国会事故調報告書 ダイジェスト版 (pdf 0.8MB)





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Chakurobee

NHKを始めとするかなりのマスゴミの偏った国会事故調報告書の報道にあきれて、気分が悪くなってます。やはり、旧原子力ムラは分かりやすい悪者を作り出して自分らは嵐の去るのをじっと待って、生き延びようと必死なのでしょう。すり替え意図です。 思うに、その中心は巨大な官僚中心の組織です。これまでの経緯から東電=悪は不可避。 それと、ご指摘のようにガス抜きで不人気の菅首相あたりが犠牲者です。 小生は、フクシマ事故に際し、誰が首相であっても結果にそんなに変わりようがなかった、と思っております。 
 Colinさんの事故調報告書報道についての鋭い的確な指摘を読んで全く同感の思いがありましたので、コメントいたしました。
by Chakurobee (2012-07-11 23:43) 

colin

ブルームバーグの社説、というか、「作文」について書いたら、今度は朝日新聞がそれをそっくりそのまま記事にしています。

原発事故、文化のせい? 国会報告書に海外から批判
http://www.asahi.com/national/update/0711/TKY201207110806.html

?マークなんて入れてぼかしてますけど、『海外から批判!』なんてうれしそうです。

結局、どちらの新聞も、『東電と規制当局による人災』という言い訳の余地のない結論、地震による損壊や低線量被ばくへの言及などの突っ込んだ調査内容には一切触れず、報告書は『文化のせいだ』と断言したかのような記述。

メディア同士のマッチポンプとしか思えませんが、この報告書に対してなぜこれほど執拗に「意味がない」かのような攻撃を加えるのでしょう。
by colin (2012-07-12 01:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。